代表あいさつ

  1. 代表あいさつ
代表取締役社長 今井寿春

Think Local, Act Global

株式会社ダイコー沖縄は終戦間もないころ、光南薬品株式会社として那覇市で産声を上げ、本土返還という大きな変化、幾つかの合併・再編を経て「医薬品」を中心に、生活者の健康を支える商品やサービスをお届けしてきました。

「すべての目線は患者さん」を合言葉に地域に根差した営業を展開し、患者様目線で物事を考え判断し、質の高いサービスを提供することに挑戦した結果、現在では健康に関わる多様な商材を有する『医薬品総合卸売商社』として成長することができました。

株式会社ダイコー沖縄の基本理念は『人々の健康に関わる<不>の打開』です。この『<不>の打開』は(不安・不快・不便・不満)を取り除くという意味であり、その生活者重視の精神を、意思を持って取り組むため「定款」まで盛り込んでいます。それは理念実現を社会に対し約束したことを意味します。

これからの日本は、少子高齢化・人口減少により社会構造が大きく変化していくことは否めません。又、東北・熊本の2つの震災を契機に地震大国日本のあるべき姿とは、と考えさせられる時期となっています。このような中で私たちが果たす社会的使命とは、創業からの精神を受け継ぎ、高い倫理観に基づいた事業を展開し、事業を通して健康で笑顔あふれるコミュニティづくりに貢献することだと考えています。

そのために私たちは「Think Local,Act Global」を合言葉に、沖縄から日本を元気にするためのさらなる「創造と革新」に挑戦します。
今後とも変わらぬご指導をお願い申し上げご挨拶とさせていただきます。

代表取締役社長 今井寿春